グループホーム

グループホームとは認知症の方が介護スタッフの援助を受けながら少人数(5人から9人)で共同生活を送る施設です。

グループホームの特徴

費用・料金について 月々にかかる費用は、家賃・食費・水道光熱費、介護保険の1割負担額です。 その他に実費としておむつ代や医療費などがあります。 詳しくは下記の画像をクリックしてください。

入居要件 入居対象となるのは原則として65歳以上で要支援2又は要介護1以上の介護認定を受けている方で主治医の先生から『認知症』の診断を受けた方となります。 またグループホームは地域密着型サービスの一つとなるため、八女市にお住いの方が対象になります。

介護・医療について 介護についての正しい知識を持った介護スタッフが常駐し入居する高齢者の生活の安定を図るためのサービスを提供します。 ただし、グループホームは共同生活の場となりますので継続しての医療行為が必要な方や共同生活を送ることが困難な方は入居が難しい場合も有ります。

施設設備について グループホームは共同生活の場ですが、各入居者は個室での生活を送ることになります。プライベートな空間とパブリックな空間とその日の状態や気分で入居者の思うままの自由な生活を送ることが出来ます。

~平成30年7月31日現在空き状況~

グループホームいずんじま・・空床 1

 お問い合わせ0943-23-1988(片山)

グループホーム春の山  ・・満床

 お問い合わせ0943-54-2315(西木)